SUPER NYLON'S

皆さんこんにちは!
本日も最高な土曜日にしましょう!
久しぶりにカバンが充実してまして楽しくなってきました。
f:id:hynm_porter_classic:20150314142505j:plain
吉田家の教えの元、洋服同様カバンも発信していけたらなと思います。
そして今回から、
みてくださってるお客様により分かりやすく見てもらいたいという事で、
群馬県の最強ショップ、
GALLERIAさんの画像協力を新たな武器に紹介していきたいと思います。
ギャリレアさんhttp://item.rakuten.co.jp/galleria/c/0000003120/?force-site=pc
とても見やすく素晴らしいお店です。また、
GALLERIAさん最高なんですよ。大好きです。現場で働かれてるスタッフさん達も素敵なんだろうなと。いつか営業行った時に僕も研修させてくださいm(_ _)m

それでは、サイズ感も分かりやすくなったと思います。ご覧ください。

f:id:hynm_porter_classic:20150314130335j:plain
f:id:hynm_porter_classic:20150314135118j:plain
メインルームはB4サイズまで対応。
雑誌やペットボトルはもちろん、
ライオンの赤ちゃんとかも余裕です。
f:id:hynm_porter_classic:20150314152949j:plain
サファリパーク行ってみたいですね。
また外ポケットの充実も嬉しい、
機能性に長けたカバンとなります。
P.C SUPER NYLON DAY PACK L ¥49,680


それでは次は
男らしいルックスにそそられるヘルメットバッグを、歴史を少しかじりながらご紹介できたらと思います。
f:id:hynm_porter_classic:20150314131728j:plain
f:id:hynm_porter_classic:20150314134934j:plain
ヘルメットケースは名前の如くヘルメットを入れ込む用が元になります。
第二次世界大戦後の1947年以降のアメリカ、
軍事戦闘機としてジェット機が使われるようになってからのお話です。
でもヘルメット頑丈なんだし、手持ちで良くない?ってなりますよね。
しかし当時は酸素マスクがないと高所で高速の飛行は厳しかったということで、
f:id:hynm_porter_classic:20150314171227j:plain
精密機械なようなもんですから、
大事に保護しながら持ち歩かないといけなかったみたいなんですね。
そのような理由があって、
50年代以降ヘルメット専用のバッグが開発・支給されるようになったみたいです。
なるほど ザ ワールド。
形も年代によって試行錯誤してるのが分かります。
写真は上段左上から、年代別に。
f:id:hynm_porter_classic:20150314171440j:plain
左下二番目、1967年-71年の3rd 初期型がいま馴染みの深い一般のヘルメットバッグの原型になるということです。
当時の開発者からは、60年以上たった今、インディゴ染めのヘルメットバッグが世にでるなんて思ってもなかったのではないかと思います。
また逆に60年以上前に完成されたデザイン。
戦争で必要に迫られ進化した機能的なデザインがそのままファッションとして残っている訳ですね。
そんな歴史とロマンが詰まったヘルメットバッグ。
どうでしょう
少しは購買欲をそそりましたでしょうか。
僕は自分で書いててそそられました。笑
是非ともお試しくださいませm(_ _)m

P.C SUPER NYLON  HELMET CASE ¥38,880

f:id:hynm_porter_classic:20150314132205j:plain
f:id:hynm_porter_classic:20150314135241j:plain
そしてこちらは
新人の小さいバージョン。
普段おれは荷物少ない派だ!な方にお勧めであります。
女性にも人気で、ストラップも取り外しが可能になりました。
P.C SUPER NYLON HELMET CASE S ¥32,400



いかがだったでしょうか。
長くはなってしまいましたが、
一番の押しはとにかく色味です。
いつか海でカバンの撮影したいです。
そのときは皆様もお持ちのカバンを持って協力してもらえたらなと思います!



f:id:hynm_porter_classic:20150314205540j:plain
それでは皆様、
明日もお待ちしております!


中島