GW & New release!!!!

みなさんこんにちは!
4月も気付けば後半になってしまいましたね。
個人的にも地元の友達が次々と子供が生まれたり,誕生日が多かったりとハッピー続きでございます。
 
また気温も暖かくなってきました。
海と青空の季節です。
ゴールデンウィークも近づいてきていますし,
みなさん早めに企画して最高なお休みにされてください!!
 
え?
金沢行かれる感じですか?
鼻が利きますね、さすがです。
ポータークラシック金沢、やばいイベントが決定致しました。

f:id:hynm_porter_classic:20150423162629j:plain

まずはリンク先をご覧なって貰えたら。

http://blog.phaeton-co.com/?p=2194

NUTSさんの写真集,作品展,それだけでも貴重なイベント..

そこにメインイベント。

P.C ×nuts art works

スペシャルアイテムがお披露目になります。

5/1,5/2はNUTSさんが在廊するそうです。

間違いなく必須アイテムになります。

みなさん,ご用意を宜しくお願い致します。

 

しかし,それだけでは終わらないのが

石川県,松井秀喜

フェートンさんでのイベントもハイパー行きたいやつなんです。
料理 渡辺 康啓さん
紅茶 大西 進さん
teteria
のお二人を迎えた料理茶会(完売)&サンドイッチパーラー!!
f:id:hynm_porter_classic:20150423163839j:plain
 
分かります。
服一筋の僕らにいきなり料理家の渡辺さん,
紅茶の大西さん言われてもピンとこないですよね。
 
まずは渡辺康啓さん。
僕はいつも通りFoot Works(FOOT WORKS)の森先生から教えてもらったのですが,
簡単に言うと料理に無関心であろうが押さえておかないとダメな人です。
渡辺さんは2冊の本を出しているのですが,どちらも料理本と言うよりも写真集感覚で眺められるんですよ。
好きな言葉が
「食べるというただ毎日繰り返される行為が、食卓に美しい料理があるだけで、記憶に残る一日になる。」
この台詞を聞いて,いつも色んなお店に連れてってくださる,
克さんと玲雄さんが頭によぎりました。
 

f:id:hynm_porter_classic:20150423170311j:plain

f:id:hynm_porter_classic:20150423170402j:plain

こちらの二冊は部屋にあるだけで俺お洒落だろ感あって重宝しています。
毎晩のチャルメラと納豆ご飯との現実ギャップが寂しいですが。。
また,
27日には愛読紙,
雑誌 GINZAで連載していました
「ふたりで食べる,日々のごちそう 巡る、食卓」の全78レシピを春夏秋冬ごとに再構成した1冊が発売されるとのことです。
コムデギャルソン出身という経歴も面白いですよね。
渡辺さんのインスタグラムも是非チェックされてみてください。
 
さて次はそんな渡辺さんとコラボする
紅茶の大西進さん。
 
紅茶といえばリプトンか加藤茶しかしらない僕ですが,
まだ寒い冬のある日に克さんから頂いたフランスの老舗の紅茶セットを頂いて,
寝る前,朝起きたときの美味しい紅茶はこんなに癒されるものかと衝撃を得たのを覚えております。
そんな紅茶ですが,
先程紹介しました渡辺さんが
こんな事をおっしゃているとの事なんです。
「同じ茶葉、同じ茶器でも、大西さんがいれてくれた紅茶と一緒にならない」

f:id:hynm_porter_classic:20150423173945j:plain

□大西進 プロフィール 
1 9 7 6年、群馬県生まれ。大学卒業後、会社員、喫茶店勤め、茶葉修行を経て、お茶の卸販売と教室を行う「teteria(テテリア)」を始める。9年間紅茶専門店でひたすらお茶をいれ続け、お茶番頭と呼ばれている。静岡県沼津市の海の近くにアトリエをかまえ、自分がおいしいと思う茶葉を真摯に紹介する日々をおくっている。著書に『teteria流 お茶の本』(講談社)、『はじめての紅茶』(mille books)がある。

 

お湯をそそぎさえすれば数分で完成する紅茶という飲み物。 シンプルといえばこの上なくシンプルですが、とても深い魅力を持っています。 もちろん 紅茶とその時間は日常の事なのですが、特別な時間とも感じています。 例えるならば、テーブルの上の小旅行です。 では一緒に旅にいきましょうか。
 
テーブルの上の小旅行ですよ。
どんな紅茶呑めるんだよいったい。って感じですよね。
大西さんにいれてもらいたいという方が全国に多くいるという話です。
なんか、男として羨ましい。
さっそく紅茶注文して家で頂こうと思います。
 

さて皆さんどうでしょうか、
簡単では有りましたが少しは興味もって頂けたかと思います。
主催者チームも,夢のコラボレーションでどうなるか分からないとのこと。
そんなスペシャル、
5月3日のサンドイッチパーラーがなんとギリギリ予約空いているみたいなんです。

www.phaeton-co.com

ポータークラシック金沢でNUTSさん作品と触れて,

フェートンさんの庭でサンドイッチに紅茶も楽しめてと。

なんて贅沢なお洒落な過ごし方でありましょうか。

是非とも皆さん,素敵な旅を楽しんでいただけたらと思います。

 

また逆に東京へこられる皆さんは、

5月1日(金)のファーストフライデー必須で宜しくお願いします!

porterclassic.blog.houyhnhnm.jp

 

 

 

それではお待たせ致しました!

また後日着用写真あげさせてもらいます。

テロテロのまさに気持ち良さ重視。

新宿店,金沢店よりテンセルシリーズが入荷いたしました! (銀座店は24,25予定)

 

f:id:hynm_porter_classic:20150423022525j:plain 
楽な夏のコート。水色が最高です。
P.C H/W TENCEL COAT ¥45,360
f:id:hynm_porter_classic:20150423022536j:plain
フレンチ古着好きな河内店長も唸っておりました。
P.C H/W TENCEL DOUBLE JACKET ¥41,040
f:id:hynm_porter_classic:20150423022546j:plain
お漏らししたくなりそうな新しい現象が起こりそう。
とにかく楽チンな紐パン到着です。
P.C H/W TENCEL PANTS ¥32,400
 
どのアイテムも今季のものと相性抜群まちがいなしですね。
渡辺さんの料理のような美味しい食事へ出掛けたくなるような水色です。
フレンチ行きたくなりました。
 
 
恵比寿

tabelog.com

tabelog.com

代々木八幡のキャバレーも美味しくて優しい店主でした!

tabelog.com

 

 


映画『ミッドナイト・イン・パリ』予告編 - YouTube

僕の中で今回のテンセルはこの映画の世界です。

コートにもLa beante',quelle arme!と手刺繍がはいっております。

フランス語で美しさは"武器'ですね。

ポータークラシックの服とカバンには沢山の物語が詰まっております。

想像、妄想の旅へ!!ですね。

 

読みたい本,観たい映画が沢山で幸せです。

皆さん、最高な週末にしましょう!!

ご来店お待ちしております!!!

 

中島