河内店長より

皆様おはようございます。

河内店長よりお知らせがいくつかですので、紹介致します。
まずはこちら。
お待たせ致しました。
f:id:hynm_porter_classic:20150902084332j:image
「ホームページ
コレクションより
Porter Classic
2015 A/W Catalog Download可能となりました。
秋冬の本格的な立ち上がりは、今週金曜日を予定しております。
是非ご覧ください!」とのことです。
今季は欲しいの多すぎて今までで一番社販に苦しむことになりそうです。
夜コンビニの店員として僕を見てもそっとして貰えたらと思います。
 
 
 
お次は展覧会情報を教えてくれました。
f:id:hynm_porter_classic:20150902084850j:image
「睡蓮、ぜったい見たいね」
とのことです。
僕もParisのオランジュリー美術館というまさにモネの睡蓮がメインの所へ行って見たことがあるのですが、
f:id:hynm_porter_classic:20150902085606j:image
写真のように真ん中のベンチに座りながらゆっくり堪能できました。
印象派ということもあって、自然光が会場に差し込むようになっており、午前中の日が真上に差し込む前くらいがポイントらしく、ちょうどその時間で行けたので良かったです。
 
 
 
続いて同じ印象派続き。
f:id:hynm_porter_classic:20150902085806j:image
「エコールドパリ。マストだね。」
 
 
全然詳しくないので、よく分かりませんが、天気の良い日時なんかに行きたいなと思います。
判らなくても眺めるだけで、おもしろいもんです。
本物からはなにかもらえるものがありますね。
 
Parisでも、先ほどのオランジュリーから橋を渡って徒歩15分しないくらいに、オルセー美術館という印象派の作品が多く展示されてる所があります。
元々長距離列車のターミナルだったみたいで、
f:id:hynm_porter_classic:20150902090740j:image
この馬鹿でかい時計が印象的でした。
小学生くらいの子供たちが学校の課外学習みたいな感じで絵の説明を受けているシーンが印象でした。
ランチできるカフェなどあって、女の子も喜びそうでしたよ。
 
あと美術館続きで、
このドキュメンタリーはイギリスのナショナルギャラリーのやつなんですが、
f:id:hynm_porter_classic:20150902090939j:image
 
かなり分かりやすく、楽しく案内してくれるので、皆様ぜひお近くのツタヤさんなり借りてみてください。
3時間があっという間です。
美術館回りが楽しくなると思います。
河内店長もオススメのDVDです。
 
 
最後はこちら。
f:id:hynm_porter_classic:20150902091224j:image
「改めて日本が気になる。待ってろ春画。」とのことです。
江戸の日本の立派な文化ですよね。
宝島社の春画特集でくらいしか見たことなかったですが、会場でどでかく取り上げられたらインパクト間違いなしですね。
それこそ印象派の時代の巨匠ルノワールとかは春画、浮世絵に凄く影響を受けたと言われております。
藤田が初めてルノワール家に行った時なんて、がんがん日本のその文化をアピールしたんじゃないかと思いますね。
是非皆さんも行かれてみてください。
 
 
 
11月にはこちらも上映
 
 
いわゆる
お洒落な季節。
読書の秋、吉田あき、
芸術の秋ということでしょうか。
 
 
 
皆様9月も宜しくお願い致します!
なんといっても金沢1周年。
5,6日は必ずポータークラシック金沢で宜しくお願い致します!

銀座店は
今週はファーストフライデーです!!
 
 
 
中島