PORTER CLASSIC 金沢より 7/22

 

こんにちは、金曜日の金沢blogです。

 

 

今日、紹介させていただくのは、

ポータークラシックの不朽の名作。

みんな大好きSUPER NYLONシリーズから、

 

 

 

こちらを、、

  

 

f:id:hynm_porter_classic:20170523174702j:plain

 

f:id:hynm_porter_classic:20170523174510j:plain

 

f:id:hynm_porter_classic:20170523174440j:plain

SUPER NYLON DAY PACK (S)

 BLUE / BLACK

43,200円(税込)

 

 

               

 

                                          

僅か10ℓの宝箱
ブラックボックス

 

 

 

 

 

                                        

  必要と不必要 

 

      

 

 

 

                                         

 取捨の選択を

 

 

 

 

 

                                        

   試されている

 

 

                  

                    

 

 

 

女性の背中にもピタリと収まるサイズ感は、スタイリングの邪魔をしない、

 

 

鞄=ファッション

の証明とも言えるかもれない、

 

 

財布とハンカチーフのみで、

優雅に、、

 

 

パンパンに膨らまし、

野暮ったく、、

 

 

イイモノは、イイ物語が、もれなく詰まっています。

 

 

背中に語りかけられてみてはどうですか??

 

 

 

f:id:hynm_porter_classic:20170526135646j:plain

f:id:hynm_porter_classic:20170526135258j:plain

f:id:hynm_porter_classic:20170526135451j:plain

 

 

 

冒頭で省略してしまいましたが、やはり伝えたいです!

 

 

【スーパーナイロンとは??】

 

 

目の前にある1つの鞄は、瞬時に出来たものではない、

 

 

細分化された作業を専門の職人さんの手から手へと、

そして私たちに届く、

 

 

職人さんの数十年の経験と知識をベースをもとに、更に改善と改良を重ねた、

 

 

それは抽象画作家がキャンパス上に重ね塗りをするように、、

 

 

着地点を見据えた上の試行錯誤は、困難を極めた、

 

 

完成と同時に、

 

 

縫製後に染めるカバンとして、世界初の称号を得た、

 

 

 

数十回と洗い(ストーンウォッシュ)をかけることで、

ナイロンでは表現できなかった、独特のあたり、を表現し、

生地の柔らかさは、ホッと安堵する仕上がりとなった、

 

耐久性の面では、

フライトジャケットで使われる太さ210Dのナイロン糸で織られた生地を使用、

 

縫製の技術の高さは一級品、

例えカバンの中で水筒を蓋を締め忘れ、

水をこぼすことがあっても、

そのまま気づかずに水を運ぶことができる、(経験談

 

10.20年、、と一緒に歳を重ね、

各色の経年変化による素晴らしい、変わりゆく、発色を堪能してください、

 

 

目で捉えても、
ナイロンではない、
目を瞑り触れても、
ナイロンではない、

 

 

一体これはなんなのか、、??

 

 

そうこれが、ポータークラシックの、スーパーナイロンである。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また来週お会い致しましょう!!

良い週末を

 

 

 

 

中谷

 

 

 

 

 
Porter Classic金沢
 
石川県金沢市堀川新町3-1 
FORUS 1F
 
076-293-3502